株式会社広瀬企画

spmenu

blog

2018年11月6日

「ストーブリーグ」今の時代っぽくなくない?

こんにちは。
プロ野球もホークスの優勝で日本シリーズが終了し、一年がもうすぐ終わるなと感じ始めたコピーライターのH.Nです。

少し前になりますが、ヤクルトファンとして神宮でクライマックスシリーズを見てきました。ポストシーズンだからやる気なのか、駅から神宮球場に向かう青山の街並みもちょっとだけ気合が入っていました。
試合の結果はまぁ…。見たのがノーヒットノーランされた試合じゃなかっただけ良かったと思うことにしています。

ところで、プロ野球のシーズンオフは「ストーブリーグ」という呼び名があります。アメリカのMLBから伝わった用語だそうですが、戦力外や移籍情報の飛び交うシーズンオフとストーブを使う時期が被っていたわけなので、言い得て妙なネーミングだと思います。
しかし今の時代、ストーブは一般的なものなのか。もっとキャッチーなワードがあるのではないか。
100年以上の歴史ある用語が塗り替えられるような言葉がどこかから生まれ出るとき、それが自分からであればいいなと思ったりします。

Archives

pagetop