株式会社広瀬企画

spmenu

blog

2018年11月16日

ディッシュニーランド

こんにちは。コピーライターのKです。
先日、ミニチュア写真家・見立て作家 田中達也さんの
「MINIATURE LIFE展 田中達也 見立ての世界」に行ってきました。

田中さんは、ミニチュアの視点で日常にある物を別の物に見立てた
作品を作っている作家さんです。独自の視点で切り取った写真
「MINIATURE CALENDAR」がインターネット上で人気を呼び、
雑誌やテレビなどのメディアでも広く話題になっています。

わたしは、日々更新されている田中さんのインスタグラムを拝見してきましたが、
実物を見るとその緻密さと作品の遊び心にわくわくしました。

そして、視点の鋭さに感心させられました。
田中さんの作品を見ていると、「こんな見方もあったのか!」と驚かされます。

コピーライターとしても非常に参考になる、楽しい展示です。
いろんな視点で考えること、視野を広げることは大事だなと思いました。

タイトルは、写真の作品名。
キッチン小物で遊園地を表現している、夢のある作品です。

名古屋では11/25(日)まで展示を行っているようです。
機会のある方は、ぜひ一度行ってみてくださいね。

詳しくはこちら
http://tokai-tv.com/events/miniature_life/

Archives

pagetop