株式会社広瀬企画

spmenu

blog

2019年5月24日

岐阜の渋スポットを歩く

東海エリアを日々探索中の、ライターSです。

柳ケ瀬商店街など、レトロな街並みと最新のオシャレスポットが入り混じる岐阜駅周辺。
私がつい立ち寄ってしまうのが、岐阜駅からほど近い「繊維問屋街」です。

戦後から繊維業が栄えたこの辺りには、今なお昔ながらの問屋がひしめいています。
名古屋にある「長者町繊維街」とはまた違った空気。
現役で営業しているお店も点在しているようですが、週末に訪れると人影はなく、異世界に迷い込んだかのよう!

入り組んだアーケード街を歩くと、所々に雰囲気満点な路地裏が出現。
(関係者以外立ち入り禁止の区域には入らないように…!)
誰かが置き忘れたのか、何らかの理由でお店の人が置いているのか、開いたまま転がるビニール傘。
なんとも言えないノスタルジーを感じます。

歩いてみないと出会えない風景、これからも歩いて探していきます!

Archives

pagetop