株式会社広瀬企画

spmenu

blog

2019年8月29日

最近おもしろかった、デザインブック。

こんにちは、エディター&ライターのRです。

 

エディターをずっとやってきて、

専門知識はないけど、デザインを考えるのは好き!

そんな私が最近読んでおもしろかった本が、

「なるほどデザイン 目で見て楽しむデザインの本。」(MdN発行)です。

デザインを良くするヒントが欲しい新人デザイナーさんの

役に立つようにつくられた本だそうですが、

私のようなエディターで、肌感覚でデザインのラフを書いてきた人や、

プランナーさん、企業の広報さんなどなど、

冊子やチラシに携わっているような人におすすめです。

 

すべての根幹にある、

「どんな人」に、「何を」伝えたいか。

 

それを伝えるために、どうデザインするか。

 

目的を明確に伝えるデザインの手法はもちろんのこと、

デザインをパッと見たときに何かしっくりこないんだけど、

どこがダメで、どうしたら良くなるのかわからない…

(↑こういうこと、結構ありませんか?)

なんて場合の、デザインのヒントがわかりやすいんです。

良いデザインって、見たときに気持ちのいいデザインなんだな、って

この本をパラパラとめくっていて、思います。

 

 

 

Archives

pagetop