株式会社広瀬企画

spmenu

blog

2017年9月28日

はじめまして

9月19日(火)に入社しました新入社員のデザイナーのHです。
よろしくお願いいたします。
広瀬企画のメンバーと一緒に仕事をして、色々刺激を受けたいなと思います。

以前もデザインの仕事をしていましたが、やはり会社ごとに特色があります。
扱うジャンルやデザインが一変しましたが、勉強しつつ楽しんで仕事をしていきます。

出社する時間が少し遅くなったので、以前と変わった生活リズムをどう整えようか試行錯誤の日々です。
朝食のレパートリーを増やして、家で朝ご飯をしっかり食べる習慣をつけようと考えています。

休日は家でのんびりすることが多いのですが、時々どこかへふらっと出かけたくなる時も。最近は愛知県蒲郡にある竹島へ行ってきました。
海岸から無人島へのびる橋を渡って、八百富神社へお参り。神秘性を感じる不思議な場所で、おすすめです。

皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。

2017年9月21日

あおぞら

こんにちは。
コピーライターのCTです。

秋晴れが続くと、取材に出たくなる。

具体的に言うと、
なるべく窓側の席に座って
取材先まで行きたくなる。

そんな私です。

鉄道ファンには恐れ多いですが
「窓鉄」なのです。

車窓から見える景色にすこし目をやれば
ストレスも吹き飛ぶ。
feel blue という言葉は「憂鬱」という意味ですが
空の青を感じると、気持ちが晴れやかになる。
言葉の不思議です。

さて、先日、「ワイドビュー伊那路」に乗って
長野取材に行ってきました。

愛知・新城から浜松の北方・天竜を超え、長野まで
いくつもの渓谷を過ぎ
川のせせらぎを感じ、また
いくつかの駅で
お年寄りが気持ちよさそうに昼寝をしている!
自然観察と人間観察が楽しい
ショートトリップとなりました。

それも、これも、気持ちのいい秋空に守られているから。

「いい空は青い。」

かつてのANAのコピーが頭をよぎりました。

2017年9月11日

秋は読書を楽しもう~!

こんにちは!コピーライターのMです。
だんだんと涼しくなり、秋の気配を感じますね。
秋といえば断然、食欲の秋!の私ですが、
今年は読書を楽しもうかなと思っています。

実はライターという職業でありながら、あまり読書家ではない私…。
いざ本を読もうと本屋や図書館に行っても、
何を読んでいいのかよくわからないというのが正直なところ。

そんな時、誰かがおすすめしてくれたら嬉しいですよね。

弊社運営のウェブマガジン「HIROBA!」では、
ライターがおすすめする本をいくつかご紹介しています!

生きるヒント、仕事のヒントがもらえる! この秋読みたい編集部おすすめ本

この中で私が気になったのが、
お笑い芸人「オードリー」の若林さんが書いた
『表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬』。
若林さんがキューバにどんな目的で行き、どんな体験をし、何を感じたのか。
とっても気になるところですが、
まずは併せて読んでほしいという『社会人大学人見知り 学部 卒業見込』から読んでみます!

みなさんもおすすめ本を参考に、読書の秋を楽しんでくださいね!

Archives

pagetop