株式会社広瀬企画

spmenu

blog

2017年12月29日

仕事納め!今年もありがとうございました。

皆さん、こんにちは!
ライターのMです。

2017年もあと3日。
皆さん2017年はどんな1年でしたか?

私はとにかく西三河によく行きました。
西三河のケーブルテレビ「キャッチネットワーク」さんのお仕事で
刈谷、安城、高浜、知立、碧南、西尾の6市にあるさまざまなお店や面白いスポット、気になる人などを取材させていただきました。春には桜の名所を探し、夏は海を見ながらそうめんを食べ、秋は紅葉スポットを巡り、冬は全国区のこたつメーカーさんとこたつ談議。

名古屋出身なのに、今まで西三河に足を運ぶ機会がなく、
正直取材に行くまでは何があるのか、どんな場所なのかあまり知りませんでした。

毎回の取材で感じることは、本っ当に皆さん優しい!
取材陣の私たちを温かく迎えてくれる人ばかりで、いつもほっこりした気持ちになります。

そして、もうひとつ感じるのは、西三河はこんなに面白いんだ!ということ。
ただその面白い場所や人を見つけられるのは、ずっと地元に密着し続けてきた「キャッチネットワーク」さんだからこそ。
私たちも「HIROBA!」では地域の魅力あふれるもの・コトを紹介していますが、
「キャッチネットワーク」さんのように地域に根差したお仕事をしていきたいなと感じています。

西三河の魅力があふれるキャッチネットワークさんのウェブサイト「近所のはなし」はこちら
ぜひチェックしてみてくださいね。

広瀬企画は昨日12月28日(木)で仕事納めでした。
今年も多くの皆様に支えられて1年走りきることができました。
本当にありがとうございました。
2018年も変わらぬお引き立てのほど、よろしくお願いいたします。
皆さま、よいお年をお迎えください!


*社長の息子くん(5歳)が撮ってくれました!上手!

2017年12月15日

最近の仕事のハナシ

こんにちは、エディターの広瀬良子です。
初夏の頃から進めていた、
愛知県刈谷市に本社のある「愛岐建築」さんの
リーフレットとウェブサイトが完成しました。
愛岐建築さんは、“木とともに生きてきた”飛騨古川の大工さんによる、
丈夫で、住むほどに味わいの増す木造建築を手がける会社。
「飛騨古川の自然や、建築の素晴らしさを若い世代にも伝えたい」
という担当者さんの熱い想いに伴走して、
どんな形やサイズのリーフレットにするか、というところから試行錯誤。
飛騨古川に足を運び、大工さんの真摯な仕事ぶりや
「野菜持ってきや~」と、採れたてをどんどん袋に詰めてくれたり
人柄の温かさや、素朴な自然に触れたりするうちに、
すっかり私も飛騨古川、飛騨古川建築のファンに。

大工さんの仕事ぶりや人柄、飛騨古川建築について、
飛騨古川の温かな空気感が、小さなリーフレットにギュッと詰まっています。
「愛岐建築」さん(刈谷市幸町2-3-1)に置いてあるので、
興味のある方は手にとってみてくださいね!

2017年12月1日

伊勢・志摩が大好き

こんにちは、ディレクターハルです。
伊勢のお客様のお仕事で
ここのところロケが多く、毎週のように伊勢に通っています。
今週行ったのは、南伊勢のないぜしぜん村みかん畑、
桜で有名な度会郡の田丸城跡、
伊勢神宮の天照大神に仕える斎王が住んでいた明和町の斎宮の3箇所。
毎回、豊かな自然に心癒され、歴史・文化に触れ心が鎮まり、
地元の人たちの暖かい心に触れてほっこり。
美味しいものを食べて飲んでにんまり。
そして帰りの電車はグーピー(笑)
これからもいろんなところをまわる予定ですが
まだまだ知らない伊勢志摩の魅力を発見して、存分に満喫したいと思います。
ロケっていいなー。もちろん仕事はちゃんとしてますヨ。

写真は南伊勢町のないぜしぜん村を登っていった展望台から望む五ヶ所湾。
四季桜がたくさん咲いていて絶景でした。こちらではこんな景色を見ながらバーベキューもできるようです(プライベートで行きたい!)。みかん畑のおじちゃんがくれたちぎりたてみかんもとてもおいしかったです!

Archives

pagetop