株式会社広瀬企画

spmenu

blog

2020年9月30日

いいキャッチコピーとは?(10月コピーコンテストより)

広瀬企画が運営する、東海エリアの魅力発掘ウェブマガジン【HIROBA】で定期的に開催しているキャッチコピーコンテスト。今回のお題は、「撮った写真をプリントアウトしたくなる」でした。
 
グランプリに輝いたコピーがこちら。

いつだって、この部屋で、あの景色を。

 
(コピー:佐藤奈央 デザイン:堀舞子)
 
部屋に飾りたくなるような写真がある生活って、いいですね。たぶん幸せな毎日、もしくはとても大切ななにかがある。どちらも素敵です。
 
グランプリ、準グランプリに輝いたキャッチコピーをはじめ、選りすぐりのキャッチコピーをHIROBA記事で紹介しています。
記事はこちら
 
そして!今回もまた、惜しいキャッチコピーの添削をしていきたいと思います。
 

思い出は探すものじゃない

 
手軽に見返せて、メリットが多いように思うデジタルデータ。でも、素敵な1枚が、データのままでは膨大なデータの海に埋もれてしまう。スマホやデジタルカメラで撮った写真の「データならではの弱み」をとらえています。
自分のキャッチコピーを俯瞰してみて、
このキャッチコピーの場合だと、「プリントアウトした写真“ならでは”」のことをもう少し分かりやすくして、「埋もれてない? とっておきの思い出」などアレンジしてもいいですね。
 
◎テーマが伝わるか
 
を、冷静に考えてみるといいでしょう。
 
HIROBAでは月に1回のペースでキャッチコピーコンテストを行っています。また来月も、広瀬企画ブログでキャッチコピーについてお話ししていきたいと思います。

2020年9月25日

はじめまして。

はじめまして。デザイナーの林です。

9月から入社し、もうすぐ1ヶ月が経ちます。

高校卒業後にとりあえず自動車メーカーに勤務し、そこで2年半勤め、その後デザインに興味を持ち専門学校に入学。
DTPをメインとした制作会社に就職し、約3年ほど働きました。

映画や小説、アニメに漫画、甘い物に猫、バスケにアイドル、あとは歌うのが好きだったり、でも人前で話すのは緊張したり…
そんな感じですが、これからどうぞよろしくお願い致します。

※写真はお気に入りの一枚です。(どれにするか悩みました)

2020年9月16日

初秋の美味

お久しぶりです。デザイナーの鳥居です。
いつの間にか9月ですね。
入社した頃にブログを更新してから既に9ヶ月。早いものです。

前の記事でも貰い物で腹を満たしていた私ですが、
今回も同様にいただいた「すだち」について。

柑橘系のものは大好物ですが、すだちはなかなか買いません。
こんないいもの貰えるなんて…なんていい職場でしょう…

どんなふうに食べようか考えて、シャーベットなんかもいいなと思ったのですが
もうとんでもなくお腹が空いていたのでとりあえずうどんにしました。

あまりの空腹に焦れて黄身を割り、
見映えを意識してうどんを控えめに盛っていますが、すぐ隣に替え玉が用意されています。
すだちの爽やかな香りと酸味でつるっといってしまいました。

すだちは夏から秋にかけてが旬なのだとか。
初物を食べると七十五日寿命がのびるなんて言いますが、
食べ過ぎには気をつけたいと思います。
いやでも、秋は食べ物が美味しいからなぁ

Archives

pagetop