株式会社広瀬企画

spmenu

blog

2021年9月3日

ウェブマガジン「HIROBA」キャッチコピーが小学校の学校だよりに載りました!

弊社ではキャッチコピー好きな社員も多く、
運営する東海エリアの魅力発掘ウェブマガジン「HIROBA」では
毎月、社内メンバーによるキャッチコピーコンテストを開催しています。

このたび、東京都大田区の小池小学校の校長先生からご連絡をいただき、
2020年10月に載せた
#コロナ禍のニューノーマルを乗り切るキャッチコピー
のなかのとあるキャッチコピーが、
9月の学校だよりに載りました。

記事トップの写真の画像は、そのとき
グランプリに輝いたキャッチコピー
「いつだって人は、見えないものと闘ってきた。」です。

そして、学校だよりに載ったのが、
「手を挙げろ!おでこを出して!6度5分!」

小学生にわかりやすく、コロナ禍の生活を
前向きに過ごせるようなキャッチコピーだと言っていただきました!
コピーライター冥利に尽きます。うれしいです。
掲載された学校だよりの該当箇所がこちら。

…………………………

…………………………

他社さんのキャッチコピーも「なるほど!」と
いろんな視点に改めてキャッチコピーのおもしろさを
実感した機会でもありました。

これからも毎月、キャッチコピーコンテストを通して、
言葉のパワーをみなさんにお届けしていきたいと思います。

#コロナ禍のニューノーマルを乗り切るキャッチコピー の記事はこちら→HIROBAスタッフによる、#コロナ禍のニューノーマルを乗り切るキャッチコピー

Archives

pagetop